マイオリーニの日記

アクセスカウンタ

zoom RSS ネット検索で飛んできた人へ、その7

<<   作成日時 : 2012/06/10 19:29   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

こんにちは。
非課金殴り職を追及する、このブログの管理者&プレイヤーです。

単なるトリスタのプレイ日記ではなく、読み手の皆さんに役立つような記事を書こうという主旨で続けてきた本ブログ。おかげさまで、検索サイトからのキーワード検索で飛んでくる人が多くいらっしゃいます。
ウェブリブログではリファラ(Referer)の一覧をレポートで出す機能があり、本ブログに飛んでくる直前のWebページのURLが分かるようになっています。つまり、リファラで記録されているURLのWebページ上にあるリンクをクリックして本ブログに飛んできた、ということになるわけです。。。

、、、こういう冒頭で、以前に「ネット検索で飛んできた人へ、その1」という記事を書いた後、また少し変わったキーワードが再び貯まってきたので、その6に続いてその7を書くことにしました。


※「精練 加算 乗算」

たぶん、星見の製錬カードを使ったときの成功率の計算方法を知りたかったんでしょうね。
1枚ごとに製錬成功率30%上昇というのが、製錬時に表示される成功率にそのまま加算されるのか、成功率に乗算した値が加算されるのかという話です。実際は後者で、例えば成功率5%で製錬カード3枚(90%)なら4.5%が加算され、成功率は9.5%という計算です。
いくらなんでも5%が95%になるワケないだろ、というのは何となく想像できますが、どちらも単位が一緒なので分かりにくいですね。

あと、細かいですが「精練」ではなく「製錬」です。


※「パーティ募集のあるMMO」

MMORPGといえば多人数プレイ、多人数プレイといえばパーティ募集というわけで、オフラインゲームにはない楽しみ方のひとつがパーティプレイです。
今やパーティ募集がスッカリなくなったトリックスターですが、唯一残っているのが混沌の塔60階72階ボス討伐の共狩り募集ですね。ただ、これは協力プレイというより、毎日クエの作業効率を上げるためのルーチンワークに近いものです。それに、戦闘でほとんど役に立たないキャラで参加して、クエスト報酬だけ持って行くマナーの悪い寄生プレイヤーが時々いると聞いています。結局はボス討伐そのものではなく、クエスト報酬が主目的のパーティなので、いわゆるパーティプレイの楽しさは味わえないかもしれません。
僕は他人の足を引っ張りたくないので参加したことはありませんが、もう少しで倒せそうな人達が集まって協力して討伐しようという純粋な目的のパーティなら、まだ討伐できていないキャラで参加してもいいかなと思います。


※「スパドラ 湧き」

ケイオス装備の需要がほとんどなくなり、ボス自体がオワコン状態になったので、スパイシードラゴンの需要もあんまりなくなってきたんじゃないでしょうか。
基本的には2時間湧きで、前の湧きで討伐されていない場合は討伐直後に再び湧くこともあります。そら君がパワー杖を入手したときに行ってみたんですが、いつのまにか闇吸収になっていて、闇龍では倒せなくなっていました。

画像
ダメだこりゃ


無属性魔法も効かないし、これはもう無理ですな。


※「5Mクーポン詐欺」

注意を喚起する意味で、以前から何度か記事に書いていたところにヒットしたようです。
「詐欺」と言っても巧妙なモノではなく、単に5Mクーポンを露店に出すときの値段を十倍の51M〜52Mにするというものです。本来、商材には売り主が好きな値段をつけても問題はありませんが、クーポンに関しては話が違います。通常の商材では、高くすれば売れないというだけで、値段の付け方が悪いという話で終わります。それに対してクーポンの場合、SHOPで5.25Mという値段で売っていますから、それ以上の値段を付けて売っても意味がありません。単なる入力間違いでないなら、そこには意図的な狙いが感じられます。
こういう話は他のネットゲームでもありそうなので、そのうち記事にまとめてみることにします。


※「マーフィーの法則 欲しいものセンサー」

「マーフィーの法則」とは、「失敗する可能性がある事象は必ず失敗する」という法則で、皆さんが日頃よく感じているものです。バターを塗ったパンを絨毯の上でうっかり落とすと、必ずバターを塗った面が下側になって落ちる、みたいなことです。
ネットゲームの世界でも、そういうのありそうですね。回避能力は充分なのに、あと一発殴られたら気絶するという局面に限って必ず殴られる、みたいな。

「欲しいものセンサー」とは、一定の確率で出現するはずのものが、欲しいアイテムは全然出ないのにどうでもいいアイテムがやたらと出るという現象です。さっきまで全然出なかったアイテムがひとつ出た直後から腐るほどボロボロ出てきたり、いらないし取引も出来ない超レアアイテムが無駄に出たりすると、余計にムカッとしますよね。そもそも僕はリアルラックがないと最初から決めつけているので、確率に左右されるアイテムは追求しないことにしています。

どちらの法則も、本来は事象の発生確率が一定値で決まっているのに、期待度の高さに反比例して確率が下がるという点が似ています。でも本当は、よくない出来事ばかりが記憶されやすいという人間の心理的なものに過ぎず、実際は偏っていないというのが一般的な見解です。
期待通りの結果が出たときのことも思い出して確率を考えれば、意外と本来の確率と合っているのかもしれません。


※「マイオリーニ きちがい」

う〜ん、きちがいに見えたんですかね、、、?
どのへんが?


、、、以上です。

トリスタのプレイヤー以外の方々にも読んでほしいという気持ちでブログを作っているので、よくわからないキーワードの検索結果から飛んでくるのも、これはこれで嬉しいものです。今後も、この方向性でブログを続けていけたらいいなと思います。
気が向いたら、その8も書いてみる予定です。

じゃ、またね〜(=゚ω゚)ノ

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 3
なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い
ガッツ(がんばれ!)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
ネット検索で飛んできた人へ、その7 マイオリーニの日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる