マイオリーニの日記

アクセスカウンタ

zoom RSS ギルドの解散を検討するギルマス、マイオリーニ

<<   作成日時 : 2010/08/07 21:17   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

こんにちは。
非課金殴り狐を追及する、マイオリーニです。

2〜3年ほど前に作ってマイオリーニがギルドマスターを務めている「私は非課金殴り職」というギルドがあるのですが、これを近いうちに解散しようかと思います。

画像
細々と続けていました


以前にエイプリルフールの記事でこんな内容のウソを書いたことがありましたが、今回はマジです(^^

元々このギルドは、非課金殴りとして育てていることを示すために、キャラ名の上に文字を表示させる手段として作った個人用ギルドでした。特にメンバー募集はしていませんでしたが、同じように看板を付けたいという人を受け入れて、今の人数に至っています。

ギルドを作った当初は殴り職自体が珍しく、「いつまで殴ってるの?」とスキルの使い方を知らない初心者プレイヤーと間違われることもあるくらいに希少な存在だったものです。最近は街や入り口でボケ〜ッとしていると、水スコップを持った狐や羊を多く見かけるようになっています。命中極ガンナーで感知依存スキルを取得せずに二次転職するための育て方としても、定着しつつあります。
さすがにバルカローレのように高レベルで非課金殴り装備という人は見かけませんが、もう充分に「殴り職」というジャンルは全体的に認知されているように見えます。狐や羊が殴っていても、今なら誰もおかしいと思う人はいないでしょう。

画像
熊や秘タバでは珍しくない風景


また、こういったキャラ限定のギルドは、もし募集をしてもメンバーが集まりにくいし持続しないというのもあります。特にウチのギルドは「非課金」&「殴り職」ということで、二重の責め苦(?)を背負う希少な存在です。
殴り職はサブで作る人が多くて放置されがちな上に、昨年のパスワード騒ぎで、ほとんどのメンバーがINできなくなったようです。わりと継続してINしてくださる人が2人ほどいらっしゃったのですが、今年の春ごろから僕以外でINする人がほとんどいなくなっています。メンバーを増やしたいという希望もなかったので、今までも積極的に募集をしたことはなく、この状態になっても特に募集はしていませんでした。
もちろん、僕があんまりギルマスらしい行動をしていなかったという問題もありますが(^−^;

こういった背景を考えると、いちおう一定の役割は終えたかなと思っています。ずっとINしてくれたお2人のおかげで、マイオリーニでの楽しいトリスタライフも過ごせましたし。
惰性とは言いつつ2年以上も続いていたので、ちょっと寂しくもありますけどね。でも、適当に作ったギルドがこれだけ長く続いてくれれば、もう大満足です。

今後どうするかというのは全然決めていませんが、わりとIN率は高いほうなので、どこか普通のギルドにメンバーとして加入するのがよいかなと思っています。IN率の高いメンバーとして、他のギルドを活性化させる一助になれば幸いかと。
今のところ、新しいギルドを作る気力はないなぁ、、、


今のうちから、まったりプレイ志向で対人なし、中規模程度でメンバーのIN率が高めなギルドを探しておこうかな。しばらくギルドを抜けた状態にしておいて、声が掛かるのを待つのもアリかな〜。
今日明日ですぐに解散させたいということでもないので、またしばらく経ってから再考してみようと思います。


以上、マイオリーニのギルド栄枯盛衰でした。
またね〜(=゚ω゚)ノ


おまけ
画像
中の人は一緒だから、大丈夫b

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
うちのギルドに遊びにくるにょ!
きっと違う世界が見えるはず!?
(*^^)
2010/08/10 09:21
(*^^)さんコメントありがd^^

お声掛けありがとうございます。
とりあえず、そろそろマイオリーニだけギルドから外してみようかな。

あんまり出たり入ったりするのは好きではないので、他の知り合いにも聞いてみて、ゆっくり決めたいと思います。
マイオリーニ
2010/08/11 20:07

コメントする help

ニックネーム
本 文
ギルドの解散を検討するギルマス、マイオリーニ マイオリーニの日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる