マイオリーニの日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 二次転職した殴り獅子、クルムラウフ

<<   作成日時 : 2009/12/13 23:45   >>

面白い ブログ気持玉 1 / トラックバック 1 / コメント 2

こんにちは。
非課金殴り獅子を迷走する、クルムラウフです。

先週はTMレベルが足りない状態で終わったクルムラウフ。
今週は残っていたTMクエストを消化して、どうにか二次転職の条件を達成しました。

画像
石膏像クエストのおかげです


石膏像クエストが出来るLv140になるまで、続きのローズガーデンクエストとエピソードクエスト3を消化しました。Lv140になったところで、ひたすら石膏像クエストを消化し、TMレベルが123になりました。

今年初め頃のアップデートで二次転職がどれくらい楽になったのか確認したかったのもあるし、試練のシーンのSSも撮っておきたかったので、さっそく消化することにしました。
持てるだけのPOTを持って、試練に挑戦しよう。

画像
装備は、こんな感じ


画像
レベルは140からの挑戦です


いざ、第1関門、審判の炎蛾。
画像


第2関門、審判のセイメイド。
画像


第3関門、審判のクロウ。
画像


第4関門、審判のセト。
画像


第5関門、審判の影鬼。
画像


第6関門、審判のトゥースフラワー。
ノックダウンがあるので、一体ずつ倒そう。
画像


第7関門、審判のブラスナイト。
画像


第8関門、審判のイエティ。
画像


第9関門、審判のクム。
画像
この辺から、POT使わないと厳しくなります


第10関門、審判のマーマン・ゾット。
画像


第11関門、審判のエダックス。
CTに注意すれば問題なし。
画像
被ダメがキツくなってきました


第12関門、審判のストールワーム。
画像


第13関門、審判のマダムシフォン。
熱くなったら、すぐに逃げて冷めるのを待とう。
画像
熱くなった状態だとスキルで11k↑食らいます(><


第14関門、審判のプレヤ。
一発は痛くないので、POT連打で乗り切れます。
画像


第15関門、審判のガーディアン・クルツ。
画像


最終関門、審判のリバイアサン。
一体ずつ、確実に。
画像
クリティカルなしで与ダメ230、HP全快でのCTは9kほど食らいました(><



う〜ん。
修正されたといわれる2月のアップデート直後に受けた人の話では、熱くなったマダムに被ダメ6kくらいに弱くなったと聞いていたんですが、11kほど食らいました。リバイアサンも、ストレッチ状態でクリティカル当たらなくても簡単に倒せたと聞いていたけど、クリティカルなしの与ダメは230でCTの被ダメも最大9kほどありました。
もしかしたら、今までのどこかで元に戻されたのかな?
いろいろ検索してみると、2月に弱体化したあと4月くらいにトゥースフラワー以外が元に戻されたようなことも書いてあったんですが、誰か知りませんかね(?_?

まぁ、、、
それでもプラス時代に比べたら良装備をゲットしやすくなり、相対的に随分と楽になって、マダム以外はノーミスでクリアできました。マダムも柔らかくなっていて、熱くなったら逃げるという作戦で冷静に対応しても時間内で倒せました。

画像
なにはともあれ、転職成功♪


今になって、左のキャラ3人が転職したプラス時代のことを思い起こしてみると、、、

元々プラス時代の試練は、試練という言葉がふさわしいくらいに厳しいものでした。トゥースフラワーの連続ノックダウンで囲まれて撲殺、熱くなったマダムの痛い一発で瞬殺、硬すぎるリバイアサンを倒しきれずに時間切れなどと聞くと、懐かしいと感じる人も多いと思います。そもそもSL3装備なんてものが滅多にゲットできなかったので、今よりも装備が劣っていたというのもあります。
ご存知のようにラブ化でモンスターがスキルを使用する頻度が高くなり、試練も少し厳しくなりました。一発で10k↑も食らうような攻撃を何度も出されては、非課金殴りという育て方でなくても、ハードルの高さを感じてしまうでしょう。

過去の厳しいころを知っている人にとっては、今の試練は少し甘いと思うかもしれません。でも以前は、普通にプレイしているだけではクリアできないハードルであったのも事実。努力してクリアしようという人もいれば、こんなに苦労するくらいだったら諦めようと考える人もいます。転職というイベントは全員が対象ですから、厳しすぎるのも問題があるかもしれませんね。
あまりに楽すぎると苦労の末の達成感が得られないけど、難しすぎると諦めてしまうという、バランスの問題なのでしょう。

こういった加減は人それぞれなので、プレイヤー全員が満足するというのは難しいですね。運営側も、きっと色々と苦慮した結果の結論なんだろうと思います。
みなさんはどのように感じましたでしょうか?


以上、クルムラウフの転職後記でした。
またね〜(=゚ω゚)ノ


おまけ
画像
試練より、タバFを通るほうが厳しかったりして、、、

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
面白い

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
クルムラウフについて
こんにちは。 非課金殴り獅子を迷走する、クルムラウフです。 ...続きを見る
マイオリーニの日記(仮)
2009/12/18 01:20

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
こんにちわです、J鯖に生息するうさこです。
この子のサブがのいんだったりします^^
話はかわりますが、2次転おめでとうです。
この子は145くらいの時に2次転しましたが
4114だった為ダメージは最大で6kぐらいに
おさまってたと思います。
でも、マダム以降は最低1回程度倒れたので
正直つらかったです><。
本文を見る限り+の時はかなりむずかしかったんですね。
私がトリスタを始めたのは去年の5月くらい
ですので+のときのむずかしさなどはまったく
わかりませんが、やっててむずかしいなぁ〜
と思う時が今でも時々あります。
まぁキャラを6人も作っている訳ですから
さまざまな育て方をして楽しんでみようと
思ってます。でわでわ〜(@^^)/~~~

つきこ
2009/12/14 23:23
のいんさんコメントありがd^^

ラブ化を終えた状態から実際にキャラを育ててみると、クエストが充実しているという点では初心者でも育てやすくなったような気がしています。特に、SL3ケイオスのように強力な装備がすぐにゲットできるのが嬉しいですね。実際、ここまで育てるのに5Mゲルダくらいしか使ってないです。

試練という意味では少しぐらい厳しい方がいいのかなと思ってるんですが、課金や非課金も含めて全員にとって少しだけ厳しいという試練を用意するのはシステム的に難しいでしょう。よくある「自分に打ち勝つ」みたいな試練で、自分のステータスを1.5倍ぐらいにしたようなモンスターが作れるといいんじゃないか、なんて思ったりしています。
マイオリーニ
2009/12/15 23:31

コメントする help

ニックネーム
本 文
二次転職した殴り獅子、クルムラウフ マイオリーニの日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる