マイオリーニの日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 辻リカについて思い悩む殴り羊、バルカローレ

<<   作成日時 : 2009/05/31 22:01   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 10

こんにちは。
非課金殴り羊を追求する、バルカローレです。

普段から殴り職の方々を手伝ったり、リアルでもNGO法人のボランティアなど参加したりして、わりとお節介な性格の僕。
バルカローレはMP消費が少ないのもあって、狩り場では辻リカをするのが好きなのですが、これについていつも思うことがあります。


※辻リカって何?

ご存じのとおり、「辻リカ」というのは「辻リカバリ」の略で、いわゆる辻斬りのように通りすがりのキャラにリカバリをかけることです。体力が回復して困る人はいないから、基本的には善い行いであろう、という理屈です。
僕も、この点について異論はなくて、許可がいらない手助けのひとつだと思っています。

画像
許可なく出来る助け合いのひとつ


※体力が高いと困る人?

もしも、体力が低いほうが都合いい人がいたら、前述の前提が崩れます。
自虐的でマゾっ気があるとか、生死の境界を漂うスリルがたまらないとか、常人にない嗜好の人もいるかもしれません。ただ、普段の狩り場でそういう人がいる確率は僅かでしょうから、そこに注目して辻リカを控えるのは違う気がします。では、体力が低いほうが都合よくなる狩り方があったらどうでしょう?

「デッドオアアライブ」「サティスファクション」というスキルをご存じでしょうか?
どちらも、自分が死にそうになるほど攻撃が強くなるというスキルです。これを使っている人にとっては、辻リカが迷惑な行為になってしまいそうです。
これは、さっきのマゾっ気の話とは別にして考えなければいけません。つまり、スキルとして存在する以上、これを使った狩りのスタイルが存在するということです。
罠スキルだと言われていますが、被ダメに余裕があって攻撃力が不足しているキャラなら、前述のスキルを使えば狩りを優位に進められるかもしれません。

画像
HPが15%↓になると発火、発動中は橙色に光る


本当に使っている人がいるかどうか分かりませんが、可能性は充分にあるということです。


※律儀な人には迷惑?

リカバリの効果はHPが回復することしかありませんから、悪意を持って辻リカする人はいません。辻リカをする側も、相手のHPが回復すれば満足なので、お礼などは期待せずにそのまま通り過ぎます。
辻リカされた側としては、相手がお礼を求めていないことが分かっていても、ほとんどの人は何らかの形でお礼をします。一般的には、ニコニコのエモを出したり、PTなどでチャットが使えれば「リカあり」などと書きます。

画像
ありがとうの代わり


体力が回復して困る人はいない、と先ほど書きましたが、ほとんど必要がない人というのもいます。例えば、レベルを上げるための狩りPTで1確必中でモンスターを倒しているキャラには、ほとんどリカバリの必要がないでしょう。

辻リカされる側の都合だけで考えた場合、気持ちは嬉しいんだけど、お礼をするのが面倒だという心理があります。お返しを考えるのが面倒だから、贈り物を受け取りたくない、というのに似ています。
辻リカする側の「お礼なんていらないのに」と、される側の「ご厚意を受けたらお礼しなきゃ」という、お互いの律儀さ故のすれ違いがあるのです。


※プライドの問題

皆さんは、一次転職で必要な証をどうやってゲットしたでしょうか?
各種族の証はカバリア遺跡ダンジョン4のカブムがランダムにDROPしますが、レベル60のキャラで倒すには、それなりの強さが必要です。
本来は「あかし」というくらいだから自力でゲットするのが理想だとは言いつつも、これをどうやってゲットするかというのは個々のプレイスタイルの問題です。他の持ちキャラで倒すもよし、誰かに倒してもらうもよし、自力で倒すもよし。
自力で倒そうと頑張っているキャラに手助けするのは、ナンセンス。涙をのんで、心の中で応援しましょう。

画像
自力で頑張りたい人は、そっと見守ってあげましょう


ひとつのことをみんなで協力してクリアする楽しさと、自分に課せられた試練を自分だけの力でクリアする達成感。
たかがゲームにプライドなんて大げさ、という声が聞こえてきそうですが、誰にでも一つくらいは譲れないものがありますから。


※結局、辻リカはダメなのか?

好意でやってるのに、なぜこっちがそんなに気を遣わなきゃいけないのか、という意見も聞こえてきそうです。
辻リカもそうですが、他人を手伝うというのは意外に難しくて、求められていない手助けは単なるお節介になってしまいます。以前の記事「それが君のスタイル」でも書いたように、相手が自分と同じことを考えているとは限りません。
そうは言いつつも、モンスターに殴られてポーションを連打しているキャラが目の前にいたら、リカバリしてあげたくなるのも事実です。

実際、今まで書いたことは僕の考えすぎだと思いますが、辻リカする前に少し様子を見ることは必要ではないかと思っています。

皆さんは、どのような感想を持たれましたでしょうか?


最後に、手のかかるSS撮影にご協力いただいた兎さんと獅子さん、ご協力ありがとうございました。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(10件)

内 容 ニックネーム/日時
初めてコメントさせて頂きます。

私は辻リカ嫌いなんですよ。
羊でも獅子でも猫でも、他人に回復されるという行為が苦手なのです。
仮に死んでしまっても自分の責任なので。
「何で?」と理解されない場合が多いのですが、それが私のプライドなんですよ。
有難いけれども、ポーション連打して頑張ってる間に回復されてもエモが出せない。それはとても申し訳ないのです。
それに回復するのにもMPを消費するわけですからね。

小さな親切大きなお世話とは言いますが、おそらく多数の方々は私のようにひねくれてはないでしょうけどねw
ユラファース
2009/06/01 16:49
ユラファースさんコメントありがd^^

記事の内容に合った、率直なご意見ありがとうございます。
この問題、単に「体力が回復するんだからイイじゃないか」ということではなく、される側の人が支援を望んでいるかどうかという深い問題なんだろうと思っています。かくいう僕も、BOSS戦などソロで挑戦したい時は誰にも手助けしてほしくないと思うことがあります。

記事には書きませんでしたが、お礼をしないのは申し訳ないという人への配慮として、「辻リカ直後に課金脚で立ち去る」というのがあります。これは、お礼をする時間も与えずに立ち去ることで、間接的に「お礼は不要です」と意思表示する意味を持ちます。これなら、お礼が面倒だという人とのバランスは取れるかもしれません。
ただその一方で、多くの人が普通に辻リカを受け入れ、リカバリの恩恵を受けているのも事実です。それを考えると、気軽に出来る助け合いという意味では、辻リカを一切しないというのも少しもったいない気がします。

こんな話を聞くと、他人の手助けってつくづく難しいものだと思います。。。(´・ω・`)
マイオリーニ
2009/06/02 23:32
確かに理論的に言われると
必ずしも否定できないところも出てくるわけですね、
私も魔型なので辻リカするときも多々あります。しかし辻リカ後の何らかのお礼の形として、エモなどだされると逆に困る場合もありますね^^;攻撃をくらって危ないのにエモだしてる場合じゃないよ><;みたいなってしまいます。
でも辻リカはしたくなるのが現状、なので大抵ゲルマを装備してとまらず辻リカをしてすぐに立ち去ります^^;相手にリカバリかけるまでの移動時間の中で相手にリカバリしたほうがいいのかと考えてからですが・・・。
そうでない場合については余計なお節介となってしまいますものね。
星黎
2009/06/03 04:32
私は初心者だった頃高レベルの方に辻リカされて嬉しかった記憶があるので、
マリンの廃鉱に行く途中だったり初心者地域を通る時に
ポーション連打してる若葉さんとかがいたら思わずやってしまいます。
コツはお礼される隙もなくダッシュで逃げること!w
舞夢
2009/06/03 18:44
ほしさんコメントありがd^^

本当は、あんまり難しいことを考えないで助け合いが出来れば理想なんですけどね。でも、これはどちらが正しいとか違うとかいうことではないので、一方が我慢すれば解決するという問題ではありません。
かと言って、迷惑になることを恐れてみんなが助け合いをヤメてしまったら、とても無機質な世界になってしまうでしょう。新しい出会いの機会も失われてしまうかもしれませんので、それはそれで悲しいことです。

ゲームの楽しみ方は、人それぞれ。
たとえ相手にとってプラスの要素しかないことでも、相手に望まれない場合もあるということが、この記事によって少しでも伝わればいいなと思います(*´v`*)
バルカローレ
2009/06/03 22:32
舞夢さんコメントありがd^^

確かに、初心者が多くいらっしゃる場所であれば、あまり気にせずリカバリしてあげてもいいかもしれませんネ(^^b
やがて成長した人たちが、舞夢さんのように初心者の方々を助けて、良い意味で助け合いの輪が広がるかもしれません(*´v`*)
マイオリーニ
2009/06/03 23:16
そういえばむかしバグベア狩りPTで、メンバーにリューちゃん自慢のリカバをしてあげたときに、けっこう感謝されたのを思い出しました^^二次転前の話です。
回復については個々の考え方があってしかるべきだと思いますし、回復しないでください、という意思表示を常に出すのも難しい^^;結論として、辻リカをしないのが一番良いのかもしれませんが、わたしもけっこうおせっかいなのでついやってしまうんですよね^^;そして辻リカしてもらってもうれしいものですw
こんな希薄な世の中だからこそ、せめてゲームでは助け合いを・・・ という考えは実際は甘いのかもしれませんね^w^;
カイ復リューちゃん
2009/06/06 18:31
俺も龍だし良く辻リカはやってたよw
あくまでも昔ね・・・
最近あんまり反応も無いし('A`)
ただ今回の記事を見てちょっと考え直したよ
俺がベストだと思うのは辻リカは返事を受け取らないまでが辻リカなんじゃないかと
でも無謀狩りしてるやつが居るのも現実('A`)
どうみても被ダメ多くて死にそうなんだもん
そんなやつは逆に死ぬまで見守ったほうが本人の為なのかもなぁ・・・
俺なんか昔リカされてお礼オープンで言ってたら死んだし('A`)
でもやっぱり俺は思う
「相手がどう思うなんてしったこっちゃない」
「俺が辻リカしたいんだ」
これに限るんじゃないかなw
ちょっと片寄ってるかもしれないけど
これが俺のジャスティス(笑)
バルさん今後もいい記事待ってるよw
(=゚ω゚)ノシノシ
ジョイ
2009/06/07 23:22
カイリューさんコメントありがd^^

リアルでは知らない人から親切にされると怖いだけですが、たとえば田舎や観光地では素直に親切だと感じられるとか、シチュエーションによっても印象が変わります。
狩りPTのメンバーであれば「知らない人」ではなし、チャットでも繋がっているので、記事で書いたような弊害がない相手なら全く問題ないでしょうね。

同じシチュエーションでも、「おかげで助かりました」というセリフもあれば、「頼んだ覚えはないぞ」というセリフもあります。人によって反応が違うのがネトゲの面白さでもあるので、正解のない問題であることを認識する必要があることを、この記事によって改めて感じさせられました(´・ω・`)
愛くん
2009/06/07 23:28
ジョイさんコメントありがd^^

このリカバリ行為に対して「辻」という言葉を最初に選んだ人の意図は分かりませんが、「俺がやりたいからやるんだ」という行為の動機を最も適切に表現した、深い言葉だと思っています。そういう意味では、ジョイさんの考え方が「辻リカ」という行為に最もふさわしいのかもしれません。
辻リカに限った話ではなく、どんなに考え尽くしても、誰でも100%の人に喜ばれる行為なんて存在しません。それならばいっそのこと、強い意志を持って辻リカという行為を貫くというのも、ひとつのジャスティスだと言ってもいいんじゃないでしょうか。

この記事を見たからといって、遠慮がちになって何も外部にアプローチしなくなるのは、僕の本意ではありません。
他人を回復できるのは龍と羊の特権ですし、見返りを期待せず、深追いしない範囲での辻リカなら許されると思いますよん。
バルカローレ
2009/06/09 00:03

コメントする help

ニックネーム
本 文
辻リカについて思い悩む殴り羊、バルカローレ マイオリーニの日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる