マイオリーニの日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 属性剣について語ろう

<<   作成日時 : 2009/05/11 01:34   >>

驚いた ブログ気持玉 3 / トラックバック 1 / コメント 4

こんにちは。
非課金殴り職を追求する、マイオリーニです。

ここでは、殴り職の命とも言える属性剣について語ってみることにします。
属性殴りに特化した内容ではありますが、他のキャラを育てている方々にも参考になる部分があるのではないかと思います。

※プラス時代の属性剣

ラブ化前からプレイしていた方々はご存知かと思いますが、以前は全ての長剣にそれぞれ属性を成長合成できていました。今でもタバスコ入り口などの露店で、作り込まれたカスタム長剣を見かけることがあります。特にフランベルジュはLv170の水属性長剣で、当時の人気装備でした。なぜ人気だったかというと、今はほとんど人がいない「乾いた森」にLv289の炎蛾だけがいて、しかもタバスコ入り口と直接つながっているという優良な狩り場があったからです。炎蛾は水属性弱点で、しかも補給に困らないということで、水属性を持つキャラには絶好の狩り場でした。
かなり長くプレイしている方々にとっては、フランベルジュを使っていた頃の話を聞くと懐かしさを感じると思います。

画像
つわものどもが、夢の跡


ラブ化が進行した現時点では、一部の地域で残っている部分はあるものの、属性合成可能なカスタム長剣をゲットする手段はなくなりました。


※鯖剣の登場

マイオリーニが二次転職を終えた頃、殴り感や殴り魔にとって強力な追い風になる、オペレーションカードが実装されました。特に蒼剣フィルドザクスはLv150から装備できて、最初から水属性が40%付いているという優れモノで、良合成であれば水属性が200%を越えるという画期的な武器です。鯖剣のおかげで殴り感や殴り魔でも炎蛾やレッドサラマンダー(以下、赤皿)を楽に狩れるようになり、殴り職にも「熊→炎蛾→タバスコF1」という狩りのスタイルが確立しました。とりあえず鯖剣だけ持っていれば、炎蛾だけでもLv200くらいまではイケたわけです。
この状態になると狩り場でも殴っている魔や感を見かけるようになり、炎蛾狩りPTが絶えることがなくなりました。FULLのPTが同時に3つある、なんてことも珍しくありませんでした。

画像
ここでAFKするキャラが多数いました


※狩り場に惑う殴り職

やがてタバスコやテチチ地域にもラブ化の波が押し寄せ、マップやモンスターの配置が変わりました。乾いた森から炎蛾が消え、タバスコF1からブルーサラマンダー(以下、青皿)が消え、変種炎蛾が登場したのがこのタイミングです。実はこのアップデートで、僕も含めて引退を決意するプレイヤーを続出させる事件があったのですが、数日後に修正されて今の状態に至っています。
このアップデートによって炎蛾PTは消滅し、殴り職の狩り場はタバスコF1とテチチF4(現在の秘密F)にシフトしました。テチチF4のほうが狩りPTは多いですが、青皿がいなくなったことで水属性だけで狩れるようになったため、殴り職にとっては今のタバスコF1のほうが狩りやすいです。熊とタバスコF1の間にちょうどいい狩り場がないのが痛いですが、優秀な水剣があればタバスコF1だけでLv230くらいまではイケるでしょう。炎蛾PTがなくなったのには泣かされたものの、それを補完するようにクエストが増えましたから、クエストを頑張って消化すればタバスコF1に繋ぐことができると思います。
なお、先日のテチチ地域アップデートでF4がどうなるのか心配されましたが、特別マップとして残されました。これは以前の失敗を反映させたものだと考えられます。タバスコについても同様の懸念がありますが、テチチと違って主な狩り場がF1/3/4と3つもあるので、こちらはアップデートが来たら新規の狩り場を検討することになるかもしれません。


※テンペストレイが高い理由

殴り職にとって以前から課題だったことのひとつに、「風剣がない」というのがありました。これは、属性をベースにしたスキルを持つ牛にも言えるでしょう。
先ほどタバスコF1と旧テチチF4の話が出ましたが、赤皿とアボンは水属性が効く一方で、青皿とLv268デクマヌスにはほとんど効果がなく、どちらも風弱点です。タバスコF1では青皿がいなくなったことで解決したものの、Lv268デクマヌスに関しては弱点でなくても他の属性で殴るしかありません。ラブ化前の長剣でも風剣はLv60のレイピアしかなく、追加攻撃力を犠牲にしてでも風杖のゴールドロッド、短剣のマンゴージュを使っている人もいました。殴り職の属性を切り替えて攻撃できるという利点も、肝心の属性剣がなければどうしようもないということで、青皿とLv268デクマヌスには手を焼いていました。
そんな中で、オペレーションカードからストームレイ、テンペストレイが登場したわけです。特にテンペストレイは、未合成のSL3が1Gを越える値段で売られているのを見かけます。他に代替がないことを考えると、この値段もやむを得ないかと思います。

画像
良合成品は、いくらになることやら、、


僕は土剣や神剣でLv268デクマヌスを殴っていますが、攻撃寄りの装備にしないと1確は難しいです。
テチチF4で長く狩ることを考えるのであれば、風剣の入手も考えたほうがいいかもしれません。

画像
これじゃあ物足りないよね


※全属性剣コレクター

Wikiなどでモンスターの属性弱点や耐性の一覧を見ていると、特に一部の属性が有用ということはなく、だいたい全ての属性がまんべんなく分布しています。全ての属性剣を集めるのが理想ではありますが、先ほどの狩り場の話のように、育て方によって必要な属性とそうでない属性が出てくると思います。例えば、普段あまり使わない火剣や闇剣も、カランを殴り倒したいのであれば良合成品が必須です。いつかは持ってみたいと誰もが考える神剣も、普段の狩り場で光弱点のモンスターは意外と少ないです。

殴り職は理論上、どれかひとつでも効く属性があれば、どこでも狩りが出来ます。リーゼントオークのように全属性が吸収されてしまう相手でも、マイオリーニのように銃などの種族本来の攻撃方法も併用することで、他のキャラでは実現できない柔軟性を見せてくれます。
僕は一応、100%弱のショボいモノから200%を越えるモノまであるものの、全属性の属性武器を持っています。ただ実際のところ、本当に使うのは数種類だけで、ほとんど倉庫に置きっぱなしです。

どこでも狩れるとは言っても、ソロ狩りだけでレベルを上げ続けるのは大変ですから、やはりPTが多い狩り場を意識した属性を重視することになるでしょう。もちろん全属性の良合成品を持っているのが理想ですが、あまり使わないモノにコストをかけても単なるコレクションになってしまいます。自分の狩り場に合わない属性を後回しにしてでも、頻度の高い属性を充実させる方に努力を向けたほうが良いと思います。


※属性値200%を目指そう

トリスタをプレイしていて思うことのひとつに、明らかにキャラ自身よりも装備によるステータスの依存度が高い、というのがあります。苦労してレベルを上げるより、苦労して強力な装備をゲットするほうが報われることが多いです。殴り職はオプションのように装備を持ち替えることで、色々なスタイルに切り替えられるという点で、この特徴を大いに利用しています。

画像
Please select weapons:


そういう意味では、属性が何%付いているのかというのは与ダメを左右する重要なポイントです。上を見るとキリがないので、僕は主力の属性を200%前後、たまに使う属性は150%前後くらいで考えています。クエストアイテムを集めるための狩りであれば、1確にこだわる必要もないでしょう。
レベルを上げる、あるいは露店用のアイテムを集める狩りの場合は、狩り効率が重要です。レベルをひとつ上げるために、仮に1体で経験値を0.1%得られるとすると1000体を倒すわけなので、殴る回数が1回違うと1000発増えることになるわけです。この差は殴る回数が少ないほど顕著なので、主力になる属性は少々の無理をしてでも良合成品を入手する価値があると思います。

画像
主力の属性は200%を目指そう


※剣を持ち替えよう

WiKiで各モンスターの耐性を見ていると、レベルが上がっていくほど弱点と耐性の差が広いことに気付くと思います。極端な話、序盤は属性ひとつだけでも充分に乗り切れます。今年の初めぐらいのアップデートで二次転職の試練が大分ラクになったので、転職も問題ないでしょう。

画像
序盤は100%前後の属性剣で充分


テチチ、タバスコなどレベルが上がってくると、耐性がある属性は効果が低くなってきます。狩りの効率を上げるためには、殴る相手ごとに剣を持ち替える必要があります。剣の持ち替えはアイテム欄でも出来ますが、ダブルクリックで装備するのは厳しいものがありますので、クイックスロットを利用したほうがよいでしょう。

画像
F1とF4キーで持ち替え


このSSの例では、神剣と鯖剣を持ち替えています。囲まれている時にうまく持ち替えられなかったり、ラグが起きて少し固まることがありますが、実害が出るほどではありません。単体スキルを選んで攻撃するのと操作は一緒ですので、あまり抵抗はないと思います。また、少し操作に慣れる必要がありますが、剣だけでなく杖や銃との持ち替えも可能です。

実際に持ち替えを使った狩り風景については「剣を持ち替えよう」でも紹介していますので、併せてご覧ください。


※属性殴りはロマン

あえてスキルを使わずに、なぜ素殴りにこだわるのでしょう?
もっと楽な手段があるのに、なぜ使わないのでしょうか?

 狐の二段攻撃を見たいから。
 羊の殴り姿がカワイイから。
 なんとなく、面白そうだから。

人によって理由は色々あると思います。
僕のキャラのように装備やレベルが充実してくれば、格下の相手ならクリックするだけで1確できるので、スキルを使うよりも効率がいいというメリットも確かにあります。ただ、グラフバックなどで途中から切り替えないかぎり、そこまで育てるのは手間も苦労もかかります。非課金であれば、なおさらです。

このような条件でも頑張れるモチベーションは、もはや理屈の問題ではありません。他の人とは違うキャラに育てたい、あえてハンデに立ち向かって成し遂げたいという気持ちは、まさに「ロマン」から来ていると言えるでしょう。
長剣を振り回す狐や羊の姿を見ると、周囲のキャラにはない魅力を感じ、苦労がカタチになっていると実感できます。

 さぁ、魔よ。今こそ、杖を長剣に持ち替えよ。
 さぁ、感よ。今こそ、短剣を長剣に持ち替えよ。

、、、というわけで、グラフバック転向でもいいので、魔と感に属性剣を持たせてみてください。きっと、新鮮な気分が味わえると思いますヨ。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 3
驚いた
面白い
ナイス

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
根気が必要、殴り職
これまでの記事で殴り職の良いところ悪いところを書いてきましたが、良いところを書くことが全体的に多かったような気がするので、悪いところを記事としてまとめてみることにしました。僕は課金装備がよく分からないので、もしかしたら課金すればスッキリ解決できる問題もあるかもしれません。 ...続きを見る
マイオリーニの日記(仮)
2009/06/08 01:03

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
その昔、ストームレイが敷居高すぎて、スイフトスティレットに風の石を合成して満足したのはどこのどいつだ〜い? ・・・わたしです^^;
風剣、見た目いいですよね〜^^ 幅の細い剣はあんまり好きじゃないんですが、久しぶりにコレ欲しい!と思いましたw
そういえば結局170を超えたのにフランは装備せずじまいでした…。 炎蛾PTなつかしいですw

リューちゃんも200%武器ほしいよー><
やる気200%、武器は100%のリューち...
2009/05/16 23:40
カイリューさんコメントありがd^^

課金装備だとアクセサリで属性が付けられるみたいなので、一本の物理剣にアクセサリの付け替えで属性を切り替えるとか、属性剣に加えてアクセサリで上乗せするとか出来そうで羨ましいです。
非課金だと、やはり200チョイが限界。。。

テンペストレイ、たまに150%ぐらいのは露店で見かけるけど、やはり大金を出して買うなら200%越えたいな〜。
愛くん
2009/05/17 00:29
(。・ω・)ノ゙ コンチャ♪

課金ネタで恐縮ですが・・・^^;

うちの兎はLv100くらいまで、属性リングと毎日剣で熊オンラインでした。
Lv30用のリングでも襟使って140%くらい付けてましたから、剣の属性値が最低値でなければ200%↑は確保出来てました。
違う属性のリング使って2属性ってことも可能でしたので、結構楽はさせて貰いました。
ちなみに、素手で殴っても属性が乗るみたいです。(エフェクト出るのが確認出来ます)

と、まぁお役に立てないネタを書いてみました・・・^^;




ψてぃあなψ
2009/05/17 23:17
てぃあなさんコメントありがd^^

レベルが高くなってくると素の敏捷がそれなりに付いてくるので2確や3確でも普段の狩りに耐えられますが、レベル低いうちは殴り間隔の長さから、1確殺できることが大幅な効率上昇に繋がりそうです。
レベル低めのモンスターは全体的に大抵の属性が効くので、与ダメ上昇という意味では効率的な課金装備の使い方だと言えるかもしれませんネ(^^b
バルカローレ
2009/05/18 00:29

コメントする help

ニックネーム
本 文
属性剣について語ろう マイオリーニの日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる